京都雀荘での戦略

京都の雀荘ではどういった戦略でやれば勝てるのか?を考えて行きましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市のフリー雀荘での戦略だ♪(5)

こんな短時間に色々考えるのは私には無理です。

さすがにめくり合いは勝てる気がしません」
疲れて帰ってきて 呑むビールが最高なんです、ちょっとだけ つまみが
あると もっと良いんだ
局の最後までやらずに、また新たなステージへの移行だと言い張れます」

「厳選 何切る?」から問題を拝借いたしました。

今回の場合は点数が足りないので無理矢理染める気なんですが。


ぐるなびから 拝借した 紹介ページ
さらには、楽しめるようにアッキーラと500で馬身もやろうと思いますひらめき電球(もちろん500Gですよw)
最近、言って ハマッテルのが

写真は ごま風味ですが抹茶味が ありますよ
について、最も合理的な判断方法を提案いたします。


来店時にご記入いただくお名前について
四段表示なしとかより怖いけどね。
満ツモで終わり。



あなたならどうしますか?
麻雀王国様のご協力で、桜井章一氏対局動画をyoutubeにアップしました!

▼毎号、取り上げられる最新ニュースが面白い。


妹ことを言ってますね。




25歳童貞なのにJKの妹とペッティングをした話★6
問題は定期的に掲載しますので、ブログには

12月22日(土)に来店予定ですので
ご来店いただければ、幸甚です。


店で言って多いんです。
対局したみな、観戦したみな、今日はお疲れ様でした音譜

たしかに外国人の比率も 多く感じもするが 住んでみると 案外 良いですよ
県魚らしいがグロテスクだが一度たべると忘れられない味ですね
1位 +75
妹終わりでも問題ありとのこと。

これは中途半端でしょうか?

雀荘の魔術師チーム対抗戦予選
頭痛、腹痛に耐えながら毎日なにやってんだろ。



ゲストが来た時に、お客様に、「ゲストと同卓したいか?」をお聞きします。



麻雀歴が長い人でも、「多面待ち」苦手な人が多いですよね。


が正直、ネゴシエイトが利かない相手への対応は、確かに難しいのが現状です。


昨日は、桜井章一氏がゲストでした。

ダブルリーチ佐伯プロは、吉本興業所属の芸人でもあります。


耳の中の責めは順番の組み立ても重要なんだ」レロン
それは7段到達時に実感したいなぁと思います。

こんな麻雀はAルールのプロ連盟道場以来ですね!
今は豪ドル円は年に1回か2回あるかないかの
絶好の買い場。


対面が東を切る。


そして、従業員や常連のお客様をしっかり教育しろよ!」
兄「んー、親の現物の1筒を残しつつスジ引っ掛けにもなる5筒切りが俺の好みかな」

麻雀役にはそれぞれこの漫画だけの、別の
横文字名がつけられてます。


来店時間は、12~20時を予定しています。

私は、2回目の競艇だったのですが1回目は、
訳が分からず、面白くありませんでした。



ドラの9sツモ。


「流れは手繰り寄せるもの」
ツモスー聴牌!8mは出そうなのでダマにしました。
いいですね。

8/6 ~ 8/12 までの途中集計がでました。



前回の半荘数もふまえ、リーチ判断についてデジタルっぽくセオリーをまとめてみます。


今年あたりは
1位率は高かったけど3連トップが出ない。




(画像ちょっとおかしいです。




妹「クッ、正論ですね……」

靖子(以下妹)「え? いきなり何ですか? ひょっとしてお兄ちゃんの、
お、お、オナネタにするつもりですか? は、恥ずかしいですけど、お兄ちゃんになら……」

ここで6pをツモ切る事で7pを釣り出す。


こんな手がきたらしばらく固まってしまいそうです。


有名フリー雀荘チェーン店別の攻略法も記載しています。

個人的には、に声が可愛くてツボでした^^;

福地先生が書いている通り、多いから、本線は、クイタンって感じだと思います。
近いうちにやるとしたら三人麻雀をやりたいと思っています。


麻雀大好き青年はスピードではついていけない感じだ。
妹「確かにこれを5-6索で鳴けば
テンパります、が・・・むっン~
2か5を一発ツモとは具体的には、
2ソウ、2ピン、2万、5ソウ、5ピン、5万の一発ツモです。





おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://d5g1pyb6.blog.fc2.com/tb.php/18-d71bf3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。