京都雀荘での戦略

京都の雀荘ではどういった戦略でやれば勝てるのか?を考えて行きましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園四条のフリー雀荘での戦略を解説ⅳ

オーラス前で、抜かれ、確定し、跳満まで見えそうな手を和了られそうな状況です。



兄「そのまんまの意味だよ。
下家からあがれば勝ちです。

そしてお客も勿論だが無いように しなきゃいけません
自分もようやくiPhoneにしましたが、最近は、スマホユーザーが急増中ですね。


【自分はこう打った!!】
次に2の他家抑えつけのメリットですが、
押してくると思われます。

次に3位ですが、順位を意識してがんばりたいと思います!

妹「しかし5萬ならばチーテンポンテンどちらも取れるようになるので鳴きます」
連絡が とれたり 足が 遠くなるのは しょうがないが
元気でいてくれると つい 笑顔になりますね

ヤッタ━─゚+。:.

下家と対面は降りて上家だけがゼンツしてくる状況なのでリーチはない。

赤5pか赤5sをツモるかチーしてもいい。
予選③回戦目まで終わって、8人中8位(泣)

(普段のゲームでは三人麻雀が多いみたいなので)
1戦目東1局親
雀荘の魔術師高段者であれば打8筒が正解かなぁ?

拾えそうなノーテン罰符を出来るだけ取りに行くのが今後の課題かな」

567sとか待ちとしてはあんまり良くないからな。


万が一って事があるんで放銃の可能性はちょっとでも減らしたい。

何切る問題もあります。



それとも押し引きだから、七段なら追っかけリーチ、
九段ならオリ・・・とか?
あっさりダチョウい蹴られました(´・ω・`)ショボン
ていうか、止めないしノータイムでモギってます。


正義(以下兄)「うん、これはいいポンだ。



2位でいいです。


そのせいか飲食店や キャバクラなど 飲食の
お客も 結構います

これじゃ面白くないという事で膨らませて
1年くらい前まで東南戦士だったこともあり九種九牌は
向かうか流すべきか。

13発動して11,600点を和了りました」
よく考えたらこの本で、また、さらに「マイケル・ジャクソンが再評価」されるんじゃないでしょうか。


がない場合、ご連絡ください。
本作でかなりファンが増えたのでは無いでしょうか?
管理がめんどくさいし値幅が大きいので怖い。

そこでもし、強いと知ったらどうだろう。

京都の麻雀・雀荘




和了りすぎて運を使い果たすとかあるのかな?

ビジョンに合った、局展開と、局運びをせよ!
妹「……えっと、たぶん……その……」モジモジ
みんな、頑張ってんだなあ。


正月のフリー雀荘というのは 案外 人で 賑わいます

初心者にわかりやすいように図にすると。


妹つのだの罠ラグの可能性もありますが、ここは
ラグと読みます。

決勝はチームと対戦です。



行け!
今週木曜日(木))は、ノーレートフリーです。



1m通ってるしな。



無論、代わるし、普通に打ちすすめることもあります。



終わってみないと分からないですが、
3000円くらいかと思います。


別に、対戦とかでも面白いと思うんですがね。

6pチーくらいはすると思うんですが。

佐々木寿人プロの「ヒサトノート」は、話題になりましたね。

1戦目は東風から。
・そのお店のオーナー、店長、従業員など、どなたでも良いので、
お客様であること。


自分だけ出遅れ感が・・・(汗)

先日、来店したA様から、「ゲスト呼びすぎじゃないですか?」って、真顔で注意されました。


▽スマホアプリ開発
4月29日(月)は、連盟の高宮まりプロがゲストです。
裏1個・・・

“昼笑いのマーク” 「ヒルワライ」 (≧▽≦) 元懸賞金6億5800万ベリー
「3000・6000の2枚です」で400G渡すのね。

うちの店の 自慢を考えてみた  ?????

2がタテに重なっても役なしが出来るだけで
意味もないですからね。
でも時間のない人でも5戦打てばチャンスはあるよって事で。

なんかゲーセンのアーケードゲームではたまに参戦されることもあるみたいですが

★ 麻雀ブログランキング

いかん、牌がない。


チートイもあるから。


今月成績が悪いのですが、不調の偏りがきてるのか・・・
みんな、頑張ってんだなあ。



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://d5g1pyb6.blog.fc2.com/tb.php/184-d3fda7e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。